お裁縫が苦手でも安心!簡単蝶ネクタイの作り方✨

2020.06.12

こんにちは🌞

今回は、新郎様が2次会に使うものよし!結婚式で男性用のエスコートカードに付けるもよし!の蝶ネクタイの作り方をご紹介します😊

そしてそして、今回のポイントはお裁縫が苦手な方でも安心!針も糸もミシンも使わない作り方です✨✨✨

まずは材料!

お好みの布・ゴム・ハサミ・肩ひも調整パーツ・布用両面テープ

※布用両面テープが今回のキーポイントです。強力で簡単に布を止めるとこができます!!

とても優秀ですが、こちらも100均で購入できます!

では、作り方です!

①布を1:3の長方形にカットします。

※お好みの蝶ネクタイの大きさに合わせて調節するのですが、今回は布の折り目に合わせてカットしたので、だいたい11.5センチ×34.5センチくらいにカットしました。

②短い方の面の端を折り返して両面テープでとめます。

③折り返した左右の角を真ん中に折り返し、ロケットのような形を作り、両面テープでとめます。

④②と③の工程を反対側もおこないます。

⑤長い方の面を両端とも真ん中に折り返して両面テープでとめます。

※画像のように両面テープは所々でOKです。

⑥次に首のゴムの部分の作成として、エイトカンにゴムを通し、1センチくらい折り返してエイトカンが外れないように両面テープでとめます。

⑦両面テープを止めていない方のゴムにZカンを通して折り返し、もう一度エイトカンにゴムを通します。

⑧通したゴムの先を1センチほど折り返して輪っかを作り、両面テープでとめます。

これでフックの部分と首の太さ調節の付いたゴムの完成です。

⑨⑤で作ったものを布団をたたむように2回折り返して三つ折りにし、このような形にします。

⑩蝶ネクタイの真ん中部分用に布を長方形にカットし、ゴムと一緒に布に巻きつけて両面テープでとめます。

※ほつれる布の場合は、折り返してとめれるように大きめにカットしてください。

※蝶ネクタイのリボンの部分は縦半分に折り、さらに上と下を半分に折り返すときれいな形に仕上がります。

ブライダルフォートの公式LINE是非お友達追加をお願いいたします💓

友だち追加